ミュゼの100円ワキ脱毛でお手入れ楽に!実際に通っている私の体験談&予約テクニック

ボディケア

こんにちは、高校教師のナツです。

6月に入りましたが、気温も高くなり半袖で過ごせる日が多くなってきました。

そうすると気になるのがムダ毛の処理、特に脇です。

教師の仕事は脇が見えることが多いと思います。

半袖の服は注意しないと、黒板に文字を書くときや黒板消しで消すとき、高いところに手を伸ばせば脇が開くので袖の間からちらっと見えてしまいます。

そんなときにワキ毛の剃り残しがあって生徒に目撃されてしまえばもう、次の日からのあだ名はワキ毛先生です。

自信を持って半袖が着られるよう、今からしっかりとワキ毛対策をしておきましょう。

そのワキ毛対策として、私がおすすめするのがミュゼプラチナムに通うことです。

脱毛サロン ミュゼのすすめ

ミュゼは今やたくさんある脱毛サロン・クリニックの中でも、かなり早くから格安路線で宣伝されていたので有名ですね。

私はミュゼで『両ワキ・Vライン脱毛完了コース』に通っています。

ミュゼプラチナム 会員

ミュゼの会員カード

私が契約したとき『両ワキ・Vライン脱毛完了コース』の料金は1000円でずっと何回でも通えて、「安い!この値段なら行ける!」というのが契約の決め手でした。

その後ミュゼのキャンペーンを見ていると同じコースが500円、300円と少しずつ値下がりしてきて「ええ~安すぎるよ!」と思っていたのですが、今やなんと

(クリックするとミュゼ公式サイトに飛びます)

104円!!!

104円何回でも通えるワキ・Vライン脱毛できるんです。

安すぎてびっくり。

さすがにもう最安値だと思いたいです。

10円とかになったら店員さんがかわいそう…。

ミュゼって何でこんなに安いの?

私がミュゼのスタッフさんに聞いた話だと、まずは格安でワキとVラインの脱毛をしてみて、脱毛に感動したお客さんが他の部位も契約してくれることが多いからだそうです。

ワキとVラインは最初に104円支払うだけでずっと通うことができるのですが、例えば全身の脱毛をしたいとなると

 

デイプラン(平日の日中通えるプラン) アプリダウンロード価格

6回 157,500円

 

となっています。(2018年6月時点)

ワキとVライン以外の脱毛がけっこう高額になるので、そこで儲かっているみたいですね。

 

それともう1つ、ミュゼは医療脱毛ではなくサロン脱毛(エステ脱毛)だから安いんです。

サロン脱毛だから安い!

サロン脱毛(エステ脱毛)とは、医療機関ではないお店で行う脱毛のことです。

すごく簡単に言うと、医療機関よりも弱い機械でしか脱毛を行えないのでその分お安くなっています。

弱い機械である分、医療脱毛と比べて脱毛施術の回数が多く必要です。

医療脱毛は数回の施術で済みますが、1回あたりが高額で施術の痛みが大きいです。

サロン脱毛は回数を重ねる必要がありますが、その分1回あたりの価格は安価で痛みも少ないです。

 

安いってことはしつこく勧誘されてしまうの?

あまりにも安いので初めて行くときは「高額なプランの押し売りされたらどうしよう…」という不安がありましたが、公式サイト(美容脱毛サロン ミュゼプラチナム)には『勧誘はしません』と書いてあるのでそれを信じて行きました。

私は入会してからもう10回ほど施術を受けに行ったのですが、ミュゼには初回カウンセリング時の1000円しか支払ったことがありません。

当時1000円だった『両ワキ・Vライン脱毛完了コース』のみで通い続けているのですが、今まで一度も勧誘されたことがないです。

クーポンで無料だった部分の施術も受けたことがあるのですが、その際も特に勧誘はなかったです。

 

ミュゼの店舗に行くと、ミュゼのシステムについてのポスター掲示やファイリングされたものがテーブルに置いてあるのですが、そこに勧誘なしと書かれています。

 

私の推測ですが、勧誘している時間が無いんだと思います。

人気があってお客さんは絶え間なく来るし、施術は10分刻みで予約が入っているので、勧誘なんて時間をかけてしていたらお店が回らなくなるんだと思います。

一応、施術後のアフターケアのときにスタッフさんから「今○○なキャンペーンやっています」という紹介はときどきありますが、本当に紹介だけで「ポスターご覧下さいね」とか「もし興味があればお伝えください」と言われるくらいです。

ちなみにアフターケア中こちらはゴーグルをかけられ目元が隠れているので、スタッフさんと目も合いません。

私はいつも「は~い」とか「わかりました」と返事をしているだけでそれ以上勧誘されたりしたことはありません。

断りにくい空気も全く無く、スタッフさんが明るい声でただ淡々と紹介してくるだけで会話が終了します。

その紹介の会話はいつも10秒もないくらいです。

人気があって忙しいってことは雑な施術されるんじゃないの?

ミュゼは脱毛サロンの中でも安いため人気があって、お客さんが絶え間なく出入りしています。

それを見ると「忙しいんだろうなぁ」と思うのですが、スタッフさんはみんなとても丁寧です。

脱毛の施術も当然丁寧で、痛くないかなどの声をかけながら行ってくれますし、施術前後のさりげない会話も気配りされているなと感じます。

帰りは出口まで挨拶してくれたり、エレベーターを呼んでくれたり、どの店舗でも親切にしてくださるので悪い印象を持ったことがありません。

私はミュゼの他にもいくつかエステ脱毛や医療脱毛に行ったのですが、ミュゼが断トツで接客が丁寧でした。

人気があるってことは予約取りにくいんじゃないの?

ミュゼは人気があるのでとても予約が取りにくいと言われています。

ですが、私は予約を取りにくいと思ったことはありません。

確かに、ミュゼのネット予約システムで検索をかけると、2か月くらい先しか空いていなくてびっくりすると思います。

予約の取り方には少しコツがあるのです。

ネット予約は施術前日夜~当日午前をねらおう!

例えば1週間先、1か月先に施術予約を入れておきたいと思っても、すでに予約がほとんど埋まってしまっていて運が良くないと予約が取れません。

なのでもともと空いている予約をねらうのではなく、キャンセルされて空きが出たところをねらいます。

急な予定変更があったり生理になってしまったりして、前日や当日にキャンセルをする方がいるのでほぼ毎日空き時間が出てきます。

 

私はいつも都心の店舗を予約するのですが、施術希望日(平日・土日も)前日夜8時頃~当日午前中に空きが出やすいのでそこをねらって予約を取っています。

希望店舗が1店舗のみだと難しいかもしれませんが、2~3店舗行ける場所があればどこかは予約が取れます。

 

私はいつも休日に予約を取るのですが「ミュゼに行くからその周辺にお出かけする!」とざっくりとした計画を決めて過ごしています。

ワキとVラインの脱毛のみならミュゼでの滞在時間は20分なので、ゆっくりお出かけ時間を取ることができます。

予約を「この時間!」「この場所!」と決めたい人には向かないかもしれませんが、そこさえ我慢すれば格安で脱毛ができるのでミュゼはおすすめです!

まとめ

脱毛サロン ミュゼは

  • とにかく安く脱毛したい
  • ワキ毛の剃り残しが怖くてワキを人に見せられない
  • 毎日ワキ毛を剃るのに疲れた
  • ついでにVラインの毛もきれいに整えたい
  • 勧誘されたくない
  • たくさんの人が通っていて安心の脱毛サロンが良い

という方におすすめです。

 

脇の毛を毎日毎日処理することに疲れた方、ぜひ一度無料カウンセリングに行ってみてください。

カウンセリングの予約はこちらからできます。 → ミュゼ/全国191店舗&24時間予約・変更可能

脱毛の回数を重ねるごとにどんどんお手入れが楽になり、肌に自信が持てるようになっていきます。

おすすめ脱毛関連記事

ミュゼでの脱毛ってどんなことするの?『ワキ・Vライン脱毛』施術の流れ
美容脱毛サロン ミュゼで脱毛施術を受けるときの《入店~退店までの流れ》!ミュゼに行くときに気をつけた方が良いことなど詳細に説明しています。初めて行く方や久しぶりに行く方の参考になればと思います。
【脱毛サロン】ビー・エスコートで無料カウンセリングを受けてきた!そして契約!だけど紹介で行くのがお得だった…
ビーエスコートでは2,900円で"ひざ下脱毛10回"を受けることができます!無料カウンセリング~契約までの流れを書きました!さらにお得に脱毛したい方には《招待カード》を送ります♥
ビーエスコートでひざ下脱毛を受けてきた!初回施術の感想
ビーエスコートのひざ下脱毛を新宿中央店で受けてきました!初回施術の流れをレポートしています。キャンペーンがお得でとても良い脱毛サロンです♥
404 NOT FOUND | ナツの好きなモノ
\ QOL を上げたい ズボラ主婦 /
404 NOT FOUND | ナツの好きなモノ
\ QOL を上げたい ズボラ主婦 /
404 NOT FOUND | ナツの好きなモノ
\ QOL を上げたい ズボラ主婦 /
404 NOT FOUND | ナツの好きなモノ
\ QOL を上げたい ズボラ主婦 /
404 NOT FOUND | ナツの好きなモノ
\ QOL を上げたい ズボラ主婦 /

運営者・このブログについて
ナツ

ズボラなアラサー主婦/元教師
▶︎Instagramでは「汚部屋を片づけた方法」、ブログでは「もう散らかさないためのモノ選び」について発信しています!詳しいプロフィールはこちら

\ ナツ をフォローする /
ボディケア
\ この記事をシェアする /
\ ナツ をフォローする /
ナツの好きなモノ
タイトルとURLをコピーしました